10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
本編
 
昨日貼った、メイキング映像から作られたのが
この「ファイトオーッ!いっぱあーつッッッ!なカンジのCM。
「很酷」=Very Cool なイメージで売りたいのか、アサヒさん?w。


これをツベに上げたのはDY.netのKington。
同じDY.netの「幹部w」な台湾人でプロのウェブ・デザイナー
greenteaも別口でツベに上げてた気がする。

そして、多分、皆「御本人」に知らせてるんだろうな。
御本人から日本のT監督のとこに
メールでツベのアドが送られている模様w。
クスッv。
そんなだからこの人のファンは止められない♪
 
auther:加賀谷鴻一, ドニー・イェン, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
BTS=Behind the scenes
 
DY.usのNightBirdが見つけました。
大陸と香港で放送されているアサヒ・スーパー・ドライのCMの
メイキング映像です。

これが結構長くて見応えがあるv。
こう言うメイキング映像が大好きなので
sinaから落として、ツベに上げて
ついでに「御本人」にも知らせておきましたw。



と、こんな一仕事をしましたんで、
今日もやっぱりさっさと寝ますw。
 
auther:加賀谷鴻一, ドニー・イェン, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
無理だってw
 
この間まで,「まだまだやりたい事が沢山!=3」と
鼻息の荒かった、某武打星様。
又ぞろ、「もう何本か撮ったら引退したい」とw

その度に、「暴れん坊」で困ったさんだった
F1ドライバー、ナイジェル・マンセルを思い出す。(爆)

引退宣言をして、「実際に引退」したのに
下の根も乾かぬうちに、しれっと撤回して復帰して
確か、その年か、次の年に「悲願の初優勝w」をしたんだよな〜。

うん、もっそいファンだったさ!=3w
マンセルも見かけは「おっさん」だったが
「兄貴」と呼びたいタイプだなw。

一緒にマシンに乗って、シケイン突っ切ったりw
路肩に乗り上げても力技で持ちこたえたりw
だけどやっぱり、モナコでは勝てないのか?又パンク!w
とかを共に「体験」しましたよ(爆)

そして我々の「神」も、しょっちゅう「引退」したがるw
ええ、李連杰様です。
引退してチベットで坊さんになりたいらしい(激爆)
「皆すぐに僕の事なんか、忘れるよ。」だ、そうです。
ああ、そうなんですね〜〜〜?

って、んな訳有るかいぃぃぃッッッッ!!???

あんた達がしたくても、周りがそうさせてくれないって。
本気で引退したいなら、もっとちゃんと「雲隠れ」でもしろよ!w

そんな話をTさんとしてたら、Tさんが
「それって、もし宝くじに当たったら的ドリームでは?」との
歴史的(オレ的なw)名言をッッッ!!!
腹がよじれるまで笑いましたあッッッ!!!w

当然のように、我々「ドニーを守り隊」のメンバーは
又言い出したなあ(爆)

中でもDY.usのChellieのは歴史的(又かい?w)名言(迷言?w)で
「引退する前に、パダワンを何人か育て上げなきゃね」って、
Jedi!!???ですかあ?

まあね、さる映画では、「電源も無いのに光る蛍光管」で戦ってたし
さる、超名作の中での出で立ちはベイダー卿のようだったし
「長空」と言うキャラのデザインは同時期のep1、ゲフンゲフン=3
とにかく、皆Jediが好きだしForceと共に在りたいよなw
(と、話を反らすw)

Chellieは更に
That eye of his is like a weapons magnet.とまで言ってましたよ!=3
G33kの名に恥じぬ名言が一杯だ、さすがだッ!w

でも、こんな話を笑って出来るのも、
間一髪で「大事に至らなかった」からで
武打星のファンをしていると、
こっちもある意味「命懸け」っす。^_^;

さっさと時間を作って
自分のファン・サイト、作り直さなきゃ(大汗)
 
auther:加賀谷鴻一, ドニー・イェン, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
「兄貴」と呼びたいッッッ!!!w
 
本日も又ヨウツベです♪生身なのに「3倍速い」(爆)
「朱い彗星」甄子丹こと、ドニー・イェン!

オレがハマるのは2タイプあって
一つ目はF5、しつこいんですが「神の領域」にいるタイプ。
勿論、李連杰は正このにタイプで
音楽なら Mike Oldfield とか J.S Bach とか、
音を数式のように3次元的に組み立てて美しい「形」を作るタイプ。

このタイプには「憧れ」こそすれ
自分を投影させる事は有りません。^ ^;

二つ目は思わず「兄貴ッ!」と呼びたいタイプ(爆)
ドニーは正にそのタイプで、少年マンガのヒーローが
そのまま、マンガから抜け出して来た様なタイプw
こちらのタイプには感情移入甚だしいですね〜w。
ドニーの映画を見る時はいつも
「オレは甄子丹!龍の血を継ぐ最後の男っ!!!」
な、成り切りモードで観ます。(ってそれ可笑し過ぎだ、オレw)
そんなドニーの一番「少年マンガ」な「龍虎門」からwww。



この画像への最新コメントが
Dragon Ball Z! O.o
でしたよッ!(爆)君わ正しいッッッ!!!(激爆)
生身でドラゴン・ボールが出来るのはドニーだけだ!w
実際、ミニ・トラとか使わずに「生」で
ダブル・スプリット・キックからもう一蹴りの三段蹴りが出来るッ!!!
驚きやがれッ!(ッて、お前が威張んなw)

更にマニアックなことを言えば
タイガー(王小虎)、ターボ(石黒龍)と戦っている時の
ラス・ボス「シブミ(火雲邪神)」の中の人はドニー!w
あのマントの翻し方は兄貴にしか出来ねえっすよwww!

で、タイガー役のニコラスとターボ役のショーンも
ドニーが自分で容赦無く鍛えて、鍛え上げてw
それでも飽き足りずにニコラスのダブルまで自分でやってしまう。
なんかもう、凄過ぎて笑えて来ちまうぜw!

ツボに入ったそこの君!
そう!君だッッッ!!!
ソッコー、レンタルで良いから観てみたまへ!
きっとDVD買うから(中古でも可)w。
 
auther:加賀谷鴻一, ドニー・イェン, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
Action! だけじゃねーぜッッッ!!!w
 
昨日ヨウツベから貼ったドニーさんですが
結構「演技派」でもあると思うんですけど
受賞歴はいずれも「最佳動作設計」ばかり。
香港アクション映画に置いて
「アクション監督」は監督と同等の権力を持ち
その映画の功績の半分は
アクション監督のものなんですね。(ぷちトリビア)
そんな名誉な賞を3つくらい貰ってて、じきもう一つ増えそうな彼は
とかく「アクションだけ」と思われがち。チチイィッ!

ブルース・リーの名作(迷作?w)「精武門」が
TVドラマ(全30話)に成った時には
主役の「陳眞」(チャンチャンと読む)を熱演し
見事な演技で視聴者の心を捕らえてたんですが
30話も有るんでなかなか気軽には観られない。
名作なんですけどね,ドニーの「精武門」。

役者をし,殺陣も組み立てアクション監督もこなす。
加えて5カ国語(あれ,6,7?)をこなしたりと
「脳みそまで筋肉?」に見えつつ意外と器用w。

今日は更にこんな事も出来るんです,とゆーのを
やはりヨウツベからw。



曲はショパンの「幻想即興曲」
かなりの難度です。
でもそこは自称「完璧主義者」
リズム取りにちょっと難有りかな?ですが
見事にこなしてます。
けど,終わった後はガッツ・ポーズですかいッ!??(爆)

本を作ってる間はドニーのファン・サイトを
放っておいちゃう事に成るんで
密かにプロモーション活動してるんですよ。
あなたも「知らない世界」を一緒に覗いてみませんか?
ガイドくらいは務めますのでv。^.^
 
auther:加賀谷鴻一, ドニー・イェン, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
口直し(え?)
 
と,すぐ下に書いた様なことがあって気が滅入ったので
ヨウツベから持って来たドニーでも貼る事にする。(何でッ!??w)



こいつが、いえ,この方が
「生身なのに3倍速い朱い彗星」様です。(爆)
何かドニーの「凄さ」と言うのは
どこか笑いがこみ上げてくるものがある。
何故だか良く分からないが,なので余計に「凄いッ!」と思うw。
興味を持たれた方は左の「お勧め」の中から
どれか観てみて下さい。
確実に「笑える」と思いますw(酷ッ!)
 
auther:加賀谷鴻一, ドニー・イェン, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
<< 2/2PAGES 
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.