04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
今一番辛いのは
 

先の見通しが一向に見えてこない事だと思う。


原発の対策にはフランスとアメリカから

その道のプロがやって来てくれた。


頼もしい限りだが、

一体いつに成ったら原子炉の温度は下がるのだろうか?

福島の原発はチェルノブイリのように

石棺と成る定めなのだろうか?


直接の被災者だけではなく

日本中が今回の事故で何らかの痛みを感じている。


東電の社長は入院してしまうし

会長が出て来ても他人事で拉致が開かないのには変わりがない。


そして政府だ!

この国には、まともな政治家が一人もいないのだろうか?


総理官邸に引き蘢る首相。

火事場泥棒のようにこそっと顔を出す小沢。

あげくに解散して大連立をし谷垣を総理にする

などと言う正気を疑う案まで出て来ている。


何故国民の信任を得ていない谷垣を総理にするのか?

いや、その前に今はそんな事をやっている場合だろうか???

政府が直ちにやらなければいけない事は山積みではないか!


日本の被災者は最高だが

日本政府は最低だ。


海外で言われている言葉だが

日本の政府の最低っぷりがここまでとは。

呆れて口も利けないとは正にこの事!


そんな政府をよそに

国民は自分に出来る事が無いかと頑張っている。

日本は必ず復興するだろう。

そうした名も無き国民一人一人の努力で。


そんな人々に、せめて炉心の温度が下がったと言う知らせが

一刻も早く届くのを願うばかりだ。


 
auther:加賀谷鴻一, -, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
真実は言えない
 

東電が毎日会見を行っている。

会見を行う職員も枝野さん並に寝ていないように見える。

そこまでして毎日会見をしても
さっぱり真実が見えてこないと記者団が苛立つ。

目立つのは煮え切らない態度と、
ことさら分かり辛い横文字の専門用語の羅列。
分かるように説明してはいけないかのように。

分かってはいけないのだ。
真実は知られてはいけないのだと思う。

原子炉の周りの避難区域は
既にブラックスポット(NEEDLESS)と化しているのだろう。
死の荒野と化し、人が又住めるまでには
.....何年かかるのだろう。

いつか大きな地震がこの国を襲うのだろう。
皆その覚悟は出来ていたと思う。
オレもしていた。

だがこの展開は全くの想定外だった。
人間が立ち入れない大きな区画がこの国に生じる。
そんな予想は全くしていなかった。

だがこれは、あくまでオレの推測だ。
検討外れであって欲しい推測。

今は只、これ以上の被爆事故が起こらないよう
最終防衛ラインで命懸けで働いている
多くの人々の無事を祈るばかりである。


今回の地震で亡くなられた皆さんの
ご冥福をお祈りするとともに
被災者の皆さんの健康と安全を強く願います。

本当の戦いはこれからで
長い戦いと成る事でしょう。
我々全員で乗りきりましょう。
 
auther:加賀谷鴻一, -, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
お久〜。
 
皆さん、お久しぶりです〜。(ホントにな(~_~;))
 2010年の「あけおめ、ことよろ」も済んじゃいましたね。
そして、オレは去年の2/25からこのブログ
絶賛放置中にしてましたし。^_^; 

その間、何をしてたのかを、これからボチボチ
書いて行きたいと思ってま〜す。

去年最大のオレ的事件(?w)は
Twitterを始めた事でした。
一見するとネットの初期に戻ったかのような
このサービスは、実はとんでもない代物だったんです。

Twitterを始めた多くの人が、Twitterは自分を変えた、
と言ってるんですが、本当に本当でした。
オレもそれを自分で体験したんですから。

まるでドラゴン・ボールの「精神と時の部屋」のように
Twitterを続けているうちに自分が凄い勢いで
次々と殻を破りしがらみを捨て変わって行くのが分かりました。

結果、友人でいられなくなった人物も
何人かいましたが
それを上回る信頼と共感で結ばれた友人を
大勢得る事が出来ました。

実は去年は「鬱」が酷くて、誰にも会いたくない
何もしたくない!と言う気持ちが
津波のように襲って来てたんですが
そのプレッシャーをも、Twitterは軽くしてくれました。

とは言うもののTwitterを一言で表すのは
Twitterユーザーの多くがトライしてるんですが
未だ出来た人はいません。
なぜなんだろう。(笑

そんな事を思いつつも
今日も気が向いたらTwitterに行き
気が向かなければアニメでも観
スカイプで会話するようになった親友達と
気が向いたらチャットをし、と過ごすと思います。

そして、これからは、ボチボチと、
音沙汰がなかった間、何をしてたのかを
ここで報告して行きたいと思います。

追記:1/24のJOJOオンリー
   Golden Blood に参加いたします。

   鬱のせいで、もうずっと絵が描けずにいて
   昨日やっと1年前に新調した
   Intuous 4 を、集中線を描く事に
   使いました。(友人からに頼まれもの)
   なので「新刊」は頑張ってみますが
   ちょっと怪しいカンジです。
   でも、いらっしゃる方は、気軽に声を
   かけてやって下さい。 

 
auther:加賀谷鴻一, ぐだぐだ雑記, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
われもすなり、と...
 
ちょい気になってたTwitterを始めてみた。
最近,忙し過ぎるChelleとMSNで会えないのが動機。
彼女のJournalを読みに行ったら
「最初は警戒してたけど、始めてみたらTwitter良い」
的な事が書いてあったので,オレも警戒してたけど
Chelleに会いたいので導入。

いや,面白いよ!ツイッターw

「ユルく繋がる」と言うこのカンジ。
なんや,それ?と,思っていたけど
やってみて,成る程。
また〜りとした、良い湯加減です(それこそ、なんや?w)

なんか気が付くと誰かにfollowされてたりw。
followからfollowが繋がったり。

Chelleをfollowし始めたら
同じくChelleをfollowしてる人達の中から
オレをfollowする人がちらほら来てくれたらしい。

なので,巡回先のMacの手書き説明書veadarさんを,
こっちからfollowしてみた。
翌日follow back を,向こうもしてくれて、嬉しいやね〜♪
と,思ってる端からSafari 4 Beta 1リリース!o.O;

なんだかMacユーザー多めのオレのツイッターは
皆が「新しいものスキー」w
Safari 4 に関する情報が呟きの大半を占める。
またりと,でもライブ感満載。
いや、楽しいよ!

そして,先取りした方々の情報を一通り見たので
オレもこれから,Safari 4 をインストしま〜す。

Twitterもそうだったけど,自分で確かめないとね。
どんな世界が開けるのか,めっさ楽しみだーーー!

そして,肝心のChelleには,
Twitterしてても,やっぱり滅多に会えないと言う「罠」w
マーフィーだぜよ。(爆


p.s. Safari 4 は窓用も有るので試してみてちょ。^.^b
ベンチマークで,IEの70倍,キツネの7倍の速度を
叩き出したそうなのでv。
 
auther:加賀谷鴻一, Mac, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
終の旅路に...
 
すっかり,サボってました。すいません。^_^;
サボってた間の期間は,毎年,体調も気持ちも乱高下して
自分で,自分が手に負えなくて困ってみたりwしてましたが
今年になって,原因は,持病の喘息と分かりました。

発作らしい発作も出てなかったので気付かなかったんですが
相棒のおんせんが「お前、寝てる間,発作出てたぞ」と言ったので
「ええ?」と思い、喘息の主治医にTEL。
そしたら「すぐ来なさい!!!」。o.O;
「えええ?」と言ったら「喘息は死ぬの!来なさい!」

いつも思うけれど,体調が悪いのに病院へ行くって,
もっと体調悪くなる事てんこ盛りじゃん!w

幸い,入院とかの騒ぎには成らなかったけど
予防吸入は『必ず』するよう念押しされました。

その後は少しづつ体調回復。
とか,思ってたら花粉が来て,目が痒い!
えぐり出したいくらい「痒〜〜〜い!」w

でもこっちの方は,年々進化する市販の薬で解決。

新しいアルガード,値段に見合った働きをしてくれます。GJ!
やっと,何とか「通常運転」に戻りました。
やれやれだぜw

さて,本日は,アカデミー賞の発表。
日本からノミネートされた2本は
何となく「オスカーを取るな」と根拠は無いが確信が有ったのでw
(どうも,なんか「予知能力」的なものを有しているらしいオレw)
オスカーを取った事には,「やっぱりね」でしたが
驚いたのは,「送り人」の英語のタイトル!

Departures

何と言う,的を得た,奥深い英題であろうか,と。

日本の洋画(含:アジア映画)のタイトルの
どれをとっても「何考えてんだ?」な
作品に対する思いやりの無い邦題ばかり!(怒)状態を,思うと
増々,素晴らしさが際立つね!=3

一応マンガ描きとして,これが決まれば「勝ち」
と言う項目が,2,3有るけれど,タイトルもその一つ。
自分にとって「ストン」と収まる,好いタイトルが出て来た作品は
大抵、満足のいくものに成ります。

読み手側に回った時も,それは同じ。
マンガに限らず「物語」であるものに取って
タイトルの与える影響は大きいんですよ!

そして,アカデミー賞全体を見ても
何か,流れが変わったな,と言うカンジがしましたね。
その新しい潮流が,我々を革新へと導く流れである事を
根拠は無いけど,確信してたりする自分。w

今年は,我らが甄子丹も,5本の映画に出る事がもう決まっていて
こちらも流れが変わった気が。

深層心理分析テストをしてみたら
「あなたの求めているものは革命です」と出たオレw。
ああ,大好きだとも,革命!!!
チェ・ゲバラ的なものと言うよりは世紀末救世主的な
結局は「破壊神」的なもの限定ですがw。
我が征くは修羅の道。(爆


ところで「葉問」,香港版、英語字幕で観ました。
静かな佇まいの美しい映画でした。
この映画の味わいを何と表現したら好いのか。
なので又改めて,なんか、書くと思います。
甄子丹の詠春拳は,正に美しいの一言でしたv。
 
auther:加賀谷鴻一, 熱い映画, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
果報は寝て待て
 
昨年末の日記に「気合いを入れて行く!」と書いたのに
なんでしょうね。この日記のサボりっぷりw。
足を運んで頂いている方々,すいません。

創作意欲が湧かんのです!

CVTVが,ここんとこ,ほぼ毎日のように
「銀魂」を再放送するので,それにハマって
2時間も放送枠がある日は,それ見ただけで
何か成し遂げた様な気になって寝ちゃったりとか(ヲイw)
やはりグダグダな日々です。orz.....

でも、年頭に,ちょっと面白くなりそうな「ネタ」を思いついて
毎日,ああしたら?いや,こうしては?と,やっていたので
脳味噌が「発酵,熟成」モードに入った模様w。

こう言う時は,意識の上では無く,意識下で
小人さん達(ヲイ!w)が,色々、捏ねたり混ぜたりくっ付けたり
ほかしたり「錬金術的」wな事をしてるので
意識上の人格は「空気の抜けた風船」に成ります。(爆
所詮,この身も,この頭も一つですからねえ(遠い目w)

こう言う時はあれだ,積んどくしといたマンガやDVD(え?)を
片付けて行くに限ります。
意識下の「小人さん達」の栄養にも成るみたいだし。

じゃあ、ッてんで,いきなり「絶望先生」から読み出すのって...どうよ?

あ,久米田先生、アニメ化とマンガ賞,お目出度うございます!
努力し,継続していれば,必ず報われる(筈)と言う気持ちに
「その通りだよ」と,言ってもらえた気分に成りましたあ!v

いや,オレは久米田先生のファンですよ。
ずっと前からファンですってば。信じろ!

そして,今日は「銀魂」の,アニメ本放映日
おい,どうするよ!「日の輪編」に入っちゃったよ。
どーすんの、銀さん?ってか、どーすんの?神楽?

今日も,脳味噌の小人さん達の為に
「栄養摂取」に励みます。遊んでなんか無いんだぞ。ホントだぞ!w
 
auther:加賀谷鴻一, 極める!, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
そもそもさ、「俳優」って何?
 
明けましてお目出度うございまぁ〜す。
今年も、各方面の方々とか、お仲間とか
どうぞ宜しくお願い致しま〜すっ!。<( _ _ )>

とか言いつつ、今日は、いつにも増してグダグダです。w
今日の朝の5時に水木一郎様の
あの「アニソン・ゴッド」のライブを1時間やると言うので
寝ずに我慢して待ってたんですねv。

番組始まっちゃったら、もう、いきなりテンションが
レッド・ゾーン、軽〜〜〜く振り切って、共に熱唱。
ミッチー姫まで,ゲストに来て下さって
知らされてなかったのか、ゴッド、泣いちゃうやらもう大変。

番組終わっても、さめやらぬ勢いで
初日の出、リアル・タイムで見ちゃうしで
いつもの事だけど、眠いピークが過ぎちゃって
...眠れない.....。

なもんで、さっき19時に、ようやく起きました〜、ういっす。
これは、あれだな。今年もグダグダな予感満載w。

そして、昨日、年明けは「朱い人」から、と
大見得切ったは良いものの
眠れないでベッドの中にいるうちに
素朴な疑問がわき上がって来た訳です。

DY.usのMaz(香港在住、英語が美しいv)も指摘してましたが
大概の「映画賞」っぽい物で武打星が、俳優としてノミニーになるのは
メチャクチャ、希な事なんだよな!(おかんむり)

武打星、いわゆるアクション俳優の事ですが
何か?武打星に演技もへったくれも無いだろうって事か?
武打星の演技は「ヘタ」って事か?
お前らは「アクション」の事しか頭に無いだろうってか?ああん???

最近ようやく注目されるようになった「スーツ・アクター」然りだが
彼らは、普通の演技もするが
アクションと言う、ボディーランゲージでも演技してる訳!

そう考えたら凄いじゃん!
「選ばれし者」にしか許されない境地に彼らは居る訳だ!=3
もう、眠れない上に「不条理感」マーックス!w

なので去年のHKアカデミー賞で
李連杰(敢えて)が、最佳演員賞(男女を超えた、最高の『演技賞』)を
「投名状」(日本では今夏、やっと公開らしい:怒)で、獲得したのは
二重、三重に意味のある事だったんだな。

香港映画界は、頑なに「李連杰」を無視し続けたからね。
理由は情けないほど簡単だ。
李連杰が「大陸」の出身だから。差別だよね。
これも、あちこちで同じだと思うけど、香港映画界も
妬み、嫉み、嫉妬、差別が渦巻くドロドロなとこ。
(だったらしい。今はどうだか知らないけど。)
アメリカ育ちのドニーも差別に会ってたしな。=3

いっくら Imagine しようと、差別の無い世界なんて
到底来そうに無いですよ、「風になった」某レノンさん。

まあ、言ってるとキリが無いので
(年寄りは話が長いw)
本当に久々に出た、ドニーの英語のインタビューでも貼ります。

ドニーの英語を聞くのは、本当に久々で
ちょっと、色々と、思うところもありましたが
(あの国って何であんなに基地外で哀酷な夜番人が多いかね...)
ドニーの英語は、相変わらず美しく品があり
何か、やっぱり、色んな物がこみ上げて来たのでした。

「葉問」は、作中で、日本のアジア占領政策の事とかも出て来るので
ただでさえ「功夫片」が劇場でかかりにくい日本では
まず公開されるのは無理ではと思います。

ホントはさ〜、お金があったら
Xmasとお正月を香港で過ごして
「満員」(マヂだって。SPLの時、最後の2席に滑り込んだ事あるもの)
の映画館の中で、大勢のドニーを愛する人達と
映画を観て過ごしたかったよね〜。

オレもね、銀ちゃんと同じで、国がどうとか
大義の為に戦ってみたりとか、どーでも良いの!

黙々と「己と戦い」技を磨き、同士達と切磋琢磨しつつも
有名に成るだの、財を成すだのは二の次で
町工場で働く、世界に冠たる、名も無い「職人」のように
自分の大切な物を守って
生きてければ良いんっす。(照れ

の割りには「名誉欲」も、「物欲」も
バリバリだけどな、オレ。(ダメ過ぎw)

今は、あんたなりの考えがあるだろうから
何も言わないけどさ、ドニー。
「世界を股に掛ける」知る人ぞ知る甄子丹に、
又きっと会えるよな。

オレもここで踏ん張りながら
その時を楽しみに待つ事にする。


p.s. 昨日、相棒のおんせんと、さんざん考慮を重ね
色んな「千の〜」をツベで聞き倒して
昨日貼った銀さんの「マヂ千」は
例の声楽家のCD音源の差し替えかもね。
と言う結論になりました。テヘ(ヲイ!)

でも、杉田さんが、若くて、頭が切れて
演技力も機転も抜群!と言う事には
何の変わりもありませんけどねv。
 
auther:加賀谷鴻一, ドニー・イェン, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
オレは「風の宮」の生まれです(だから?)
 
今年もあと残すところ数時間でーーぇっす♪。
って、何をはしゃいでるかってえとですね
こんなん、見つけちゃった♪
CUE!!!


銀さんが「千の風になって」を本気で歌うようです
お見事!

これ、例の声楽家さんが歌ってるのを
途中で差し込んだのかな?とも一瞬思いましたが
よおく聞くと、杉田さんの声だしぃ、
高音部、伸びがありすぎるしさぁ
やっぱ、銀さんじゃねえぇ?ってw

ってか、若本さんの物真似が超上手いのは知ってるけどぉ、
杉田さん、あんたどんだけ色々出来るんですかぁ?

何でも、「銀魂」のオーディションには
「杉田、お前も行ってみるか?」な、
「付録」的扱いだったらしいんですけどね。
今年になってもまだ28だし。(驚くところ、いやマヂで)

オーディション側、目が高かったよね〜〜〜v。
「銀魂」は、声優の選択も、2,3のハズレはあるけど
(「火消し小町のナル......ごふごふ...とか)
いつも、素晴らしいんですけどね〜、いやあ、参った。

ところでさ、あのマヨラー、トシはさ、元「公務員」だって知ってた?w
「自分の人生、このまま公務員で終わるのか?」とか思って
「養成所」的なとこに通って、ワンピのオーディションで
欲しかったゾロ役をゲットしたのに、奥さんは
「サンジの方が良かった」と、のたもうたそうな。(爆

今ジャンプ本誌では、トシかトッシーかどっちか分からんが
大変なことになってるが
まあ、マヨネーズがあればお前は大丈夫だ!出来るやつだ!

.....え〜と...何の話だっけ?
そうそう、オレは「風の宮」の生まれのせいか
ガキの頃から「死んだら成層圏をジェット気流になって
下界の愚民共みんなの幸せを願いつつ、地球を巡りたい」、
そう、本気で今に至るまで思っていたので
「千の風になって」は、盗作だ!と、思いましたね。いや、マヂでw。

と、グダングダンな上に、迷走して来たこの一年。
もうじき終わりですが、来年も気が向いたら
この年寄りの戯言を聞きに来てやって下され、ゴフゴフ。
な〜んてな。来年も、宜しくうぅっ!v

年頭は、しょっぱなから「気合い」入れて
「朱い彗星!」な人からハッジメま〜すっ♪
 
auther:加賀谷鴻一, 萌えるアニメw, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
"Merry" クルシミマスッッッッッッ!!!w
 
いやあもう、今年の始めにオレは
「2008年は、今までした苦労の成果の
収穫の年になる予感がする!」とかって
拳握っていきまいてたんですよ、マヂで。

2007年は、自分的に「キッツい年」だったなと、
良く乗り切ったな自分、とか思ってたし。
苦労は報われる筈!と、少年マンガ的に思ってたしw。

なのに、蓋を開けてみたら2007年以上に
苦労が多い上に「不条理感」満載でしたよ。
まだ2008年、終わってないけどお!

そして、色んな物が戻って来たりした年でもありますが
(ちょ、まだXmasだから。「行く年、来る年」まだ先だからw)
最後の最後に、トンでもねえ大玉が帰って来まして
ええ、銀魂と銀魂アニメですね。

この間、思い立ってMACtheRIPPER
早々と買った「功夫之王:香港版」をリップしてHandBrake
ってソフトでmp4にして
(どっちもフリーウェアですが、良い仕事しますぜ?)
フォトショで仕事する時にQuickTimeでBGVにしてたら
仕事がはかどっていいカンジ。

オレのフォトショには、メモリの80%近くを割り当ててあるんで
(それでも「重い」ってどーゆー事だよ?
って、色んなプラグインとか入れて重くしてんの自分だけどw)
iTuneでさえ、立ち上げると、フォトショの動きが鈍る訳です。(ヲイw)

でも、mp4をBGVってのは、想像以上に軽くて「ヒャッホウ!」

そんなんで、「買った」(ゲットした)と言う事で安心して
例によって、積んどいたDVDとかも、リップしてmp4に。

そしたら、銀魂のシ−ズン2のDVD13巻めは、「筰が足らない」と
「特典」で「座談会」付いてましたよ!何だよそれ!w

いやあ、漲るグダグダ感。どうしろってえの、これ(爆

でも「銀魂」らしくって良かったですよ。
こっちまで,グダグダになったけどな。

Xmas本番に、なんてもの聞いてんだか。
ちなみに、昨日のイヴは、体調も精神状態も絶不調。
正にタイトル通りの日でしたね!(怒
まあ、子供の時から、祝い事の時に限って病気しがちな
厄介なガキでしたがw。

そして、何だか凄く羨ましかったりもした。(え?w)
だって「いや、これ『銀魂』だから」って言えば、
何でも許される感アリアリだしw
実際、全てでは無くとも、そうならしいと分かったし。
(でも、時々、マヂクレームが来るらしいのも分かったw)

まあなんだ。
「良いんだよ。いざと言う時は煌めくから!」
なカンジで、来年は、グダグダにマイペースなカンジに
適当に、行き当たりばったりで、行ってみよう
とか、思った、Xmasでした。

って、Xmasに思って、どうするかな!!?
 
auther:加賀谷鴻一, ぐだぐだ雑記, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
やるじゃん、アメリカ版!v
 
暫くお互い連絡してなかったM様から
テンションの高いメールが届く。w

「何事?」と、思ったんだけど
記載されてるアドレスをクリックして納得

取り敢えず観てやって下さい。
いつ「削除」されるか分かんないから!


Watch Kamen Rider Dragon Knight Episode 1 Search for the Dragon in Webisodes  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

どうですか?オレ的にはナイトのLenが
か〜な〜り、動けるので大興奮。=3
特に蹴り技が多彩で、凄いぜ!
厳しいオレと相棒の目(ここ鼻で笑うとこw)にも、
「こんなに動ける奴がいるのか」と、嬉しい驚き。

おまけに、物語的にも、理解しやすく
オレ的には、日本版より、面白いんでは!
と言う予感が、ガンガンします=3

そしたら昨日の今日でM様から又メール。
Len役のMatthew Mullinsさんのインタビュー!
子供向けを意識してか、分かりやすい英語ですv。

読んでみて大納得。
そりゃあ、動ける筈だよ!
そして、こんな彼を wing knight である Len役に抜擢とは!
やっぱり「龍騎」の主役はナイトだって、
アメリカ側も思ったんだろうな〜♪

M様が「久々に特撮好きの血が騒ぐ」と、
メールに書いて下さってますが、オレも同感だ!

ケーブルTVとかでも良いから
アメリカ版「龍騎」が
日本で放映される事を
本気で、願ってやみません!=3


ちなみにVeohは、これからが期待の動画配信サイトです。
オレはどうも、ニコ動が苦手でツベ派ですが
二つに良いトコ取りをした様な
高画質、動画分数制限無しなサイト。
もっとコンテンツが増えたら、
増々面白いことになりそうです。

p.s. サイトの方は、全て無事復旧しました。^.^b
 
auther:加賀谷鴻一, ミーハーな特撮♪, comments(2), trackbacks(0), - pookmark
<< 2/13PAGES >>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.