04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Stay hungry, Stay foolish!
 
<< 最初のMacは高かった | main | 一週間の後...。 >>
Steve Jobs had passed away.
The day I've been being afraid of
came true so quickly and suddenly.

オレはマンガ描きで
手塚治虫先生はオレの偉大な父親のような存在だった。
先生は60才で逝去された。
やはり早すぎる死だ。

石ノ森先生は頼もしい叔父さんな存在だったが
やはり60才で鬼籍に。

彼らの持つ情熱と才能の炎はあまりに強かったがために
彼ら自身の人生といるろうそくを
あっという間に燃やし尽くしたかの様にも思える。

手塚先生は病床に置いても
次回作の構想を練るノートを手放さなかったそうだ。

伝説と成ったスタンフォード大学でのSteveのスピーチに
以下のような下りが有る。

「『すぐに死ぬ』と言う覚悟が有れば
人生で重大な決断をする時に大きな自信と成ります。」

彼は17才の時に出会った言葉から
「もし自分が今日死ぬのであれば
やるべき事は有るだろうか?」と自分に問い続けて生きたと言う。

「やるべき事が無い」と言う答が何日も続くようなら
何かを変えねば成らないのだと。

彼は一度は膵臓がんを手術で乗り越え
一番死に近い体験をした後に気付いた事が有ると言う。

「君たちの時間は限られている。

だから自分以外の誰かの人生を生きて無駄にする暇なんて無い。
ドグマと言う罠に絡めとられてはいけない。

それは他の人達の考え方が生んだ結果とともに
生きて行くと言う事だからね。

その他大勢の声の雑音に
自分のうちなる声、心、直感を
掻き消されない事です。

自分のうちなる声、心、直感と言うのは
どうした訳か君が本当になりたいのは何か
もうとっくの昔に知っているんだ。

だからそれ以外の事は全て、
二の次でいい。」

source : http://japan.digitaldj-network.com/archives/51536114.html

Stay hungry, Stay foolish!

YOU TUBE にノーカット版有り。
日本語訳も付いているのでご安心をw
そしてSteveの英語は美しい文章で、明瞭に力強く発語される言葉は
アメリカ人にあるまじき(笑 素晴らしさ。


こちらでどうぞ。

Rest in peace. 安らかに。

でも天国にいてもSteveは
Stay hungry, Stay foolish と
やりたいことを探し続ける。

きっとそうだろう。

Stay hungry, Stay foolish.

 
auther:加賀谷鴻一, Mac, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
Comment
 









 
 
Trackback URL
 
トラックバック
,
 
 
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.