07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
真実は言えない
 
<< お久〜。 | main | 今一番辛いのは >>

東電が毎日会見を行っている。

会見を行う職員も枝野さん並に寝ていないように見える。

そこまでして毎日会見をしても
さっぱり真実が見えてこないと記者団が苛立つ。

目立つのは煮え切らない態度と、
ことさら分かり辛い横文字の専門用語の羅列。
分かるように説明してはいけないかのように。

分かってはいけないのだ。
真実は知られてはいけないのだと思う。

原子炉の周りの避難区域は
既にブラックスポット(NEEDLESS)と化しているのだろう。
死の荒野と化し、人が又住めるまでには
.....何年かかるのだろう。

いつか大きな地震がこの国を襲うのだろう。
皆その覚悟は出来ていたと思う。
オレもしていた。

だがこの展開は全くの想定外だった。
人間が立ち入れない大きな区画がこの国に生じる。
そんな予想は全くしていなかった。

だがこれは、あくまでオレの推測だ。
検討外れであって欲しい推測。

今は只、これ以上の被爆事故が起こらないよう
最終防衛ラインで命懸けで働いている
多くの人々の無事を祈るばかりである。


今回の地震で亡くなられた皆さんの
ご冥福をお祈りするとともに
被災者の皆さんの健康と安全を強く願います。

本当の戦いはこれからで
長い戦いと成る事でしょう。
我々全員で乗りきりましょう。
 
auther:加賀谷鴻一, -, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
Comment
 









 
 
Trackback URL
 
トラックバック
,
 
 
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.