10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
お久〜。
 
<< われもすなり、と... | main | 真実は言えない >>
皆さん、お久しぶりです〜。(ホントにな(~_~;))
 2010年の「あけおめ、ことよろ」も済んじゃいましたね。
そして、オレは去年の2/25からこのブログ
絶賛放置中にしてましたし。^_^; 

その間、何をしてたのかを、これからボチボチ
書いて行きたいと思ってま〜す。

去年最大のオレ的事件(?w)は
Twitterを始めた事でした。
一見するとネットの初期に戻ったかのような
このサービスは、実はとんでもない代物だったんです。

Twitterを始めた多くの人が、Twitterは自分を変えた、
と言ってるんですが、本当に本当でした。
オレもそれを自分で体験したんですから。

まるでドラゴン・ボールの「精神と時の部屋」のように
Twitterを続けているうちに自分が凄い勢いで
次々と殻を破りしがらみを捨て変わって行くのが分かりました。

結果、友人でいられなくなった人物も
何人かいましたが
それを上回る信頼と共感で結ばれた友人を
大勢得る事が出来ました。

実は去年は「鬱」が酷くて、誰にも会いたくない
何もしたくない!と言う気持ちが
津波のように襲って来てたんですが
そのプレッシャーをも、Twitterは軽くしてくれました。

とは言うもののTwitterを一言で表すのは
Twitterユーザーの多くがトライしてるんですが
未だ出来た人はいません。
なぜなんだろう。(笑

そんな事を思いつつも
今日も気が向いたらTwitterに行き
気が向かなければアニメでも観
スカイプで会話するようになった親友達と
気が向いたらチャットをし、と過ごすと思います。

そして、これからは、ボチボチと、
音沙汰がなかった間、何をしてたのかを
ここで報告して行きたいと思います。

追記:1/24のJOJOオンリー
   Golden Blood に参加いたします。

   鬱のせいで、もうずっと絵が描けずにいて
   昨日やっと1年前に新調した
   Intuous 4 を、集中線を描く事に
   使いました。(友人からに頼まれもの)
   なので「新刊」は頑張ってみますが
   ちょっと怪しいカンジです。
   でも、いらっしゃる方は、気軽に声を
   かけてやって下さい。 

 
auther:加賀谷鴻一, ぐだぐだ雑記, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
Comment
 









 
 
Trackback URL
 
トラックバック
,
 
 
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.