04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
-Salutes!-
 
二日続けて美味しい思いをしたツケは当然大きくw
オレもおんせんも「生ゴミ」同然(爆)
なのでJOJOKETの朝のちょっと面白い出来事でも。

当日は左のコーナーにも貼付けてある
この公安九課ベストを着て上着の前を開けて最寄り駅へw



決して趣味のみで買った訳では有りませんッッッ!!!
イベントは年寄りのオレらに取ってはもはや「戦場」ッ!
ならばそれに相応しい Heavy Duty な出で立ちが必要ッッッ!!!
と言う大義名分のもとに買ったw「勝負着」です(爆)

駅には一人もれなくスポーツメーカー物の
ショルダーを背負ったガキども小中学生が一塊いたんですが
(最近のガキは全く贅沢だってーのッッッ!)
その中の一人のガキ男の子が何を思ったか
オレに対して「敬礼」しやがったんだそうですよッ!
当のオレはそんな事には気付かず
電車の中でそれを「目撃」したおんせんから
その事を聞かされ二人でちょっとどす黒くニヤニヤしました。
オレらを本物の「特殊部隊員」とでも思ったんだろ〜な〜♪
立派なオタクに育てよ、ガキ!v♪
 
auther:加賀谷鴻一, 攻殻機動隊S.A.C, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
INDIVIDUAL ELEVEN!
 
昨日の夜中はANIMAXで攻殻機動隊S.A.C 2nd GIGを放映してたんで
BGVとして流しておこう♪とかけてたんですが
しまったあぁぁぁッッッ!!!!!
何度も見てるしBOXも買ったのにッ!
(でも勿体なくてまだビニールすら外してない:大バカw)
つい又「釘付け!」で観てしまいました。
正真正銘,キラー・ソフトッスねぇ〜〜〜(大汗)

だってねっ!と,「語り」出すと1日中でも「語れる!」ので
あえて多くは言いますまい。
ってか原稿だよ!ゲ・ン・コ・ウッッッ!!!
表紙を先にデータ入稿すべく頑張る筈だったのにっ!
オレのバカ、バカ、バカッッッ!!!!!

でも「それも止むなし」な素晴らしい作品です!
「INDIVIDUAL ELEVEN」
シリーズ中で最も"Stand alone"である事とは何か!??と言う
大命題を語り尽くしています。

シリーズ全編を観なければ,ちょっと分かりづらいのですが
未見の方はこの機会に是非!
絶対後悔しませんよ。
そして必ずッ!「タチコマ」にハマるでしょう!w


 
auther:加賀谷鴻一, 攻殻機動隊S.A.C, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
 1/1PAGES 
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.